解説論文(データ圧縮関係)

 

  1. 山本博資, "情報源符号化手法の広がり", 数理科学「特集,符号化理論の新時代, 情報・通信技術を支える数理」,vol.42, no.11, pp.13-18, Nov. 2004
  2. 山本博資, "データ圧縮における最新アルゴリズム[I] ー無ひずみデータ圧縮アルゴリズムの変遷ー," 電子情報通信学会誌, vol.86, no.2, pp.120-126, Feb. 2003
  3. 山本博資, "ユニバーサルデータ圧縮アルゴリズムの変遷 −基礎から最新手法まで-," IBIS2001(2001年情報論的学習理論ワークショップ), 2001年7月30日-8月1日, Tokyo (PDF,412Kbytes)
  4. 山本博資, "ブロックソーティングによる無歪みデータ圧縮とその周辺," 電子情報通信学会ソサイエティ大会,1999年9月, Tokyo (PDF,180Kbytes)
  5. 情報理論とその応用学会編,"現代情報源符号化  無歪みデータ圧縮", 培風館,1998
              ISBN4-563-01450-8 C3355 (定価3200円,税別)
    山本博資,第4章「データ圧縮と正整数のユニバーサル表現」
  6. Julia Abrahams (和訳:山本博資), "ハフマン符号木に関連した話題", 応用数理, 8巻2号(データ圧縮特集号), pp.4-20, June 1998
  7. 山本博資, "ユニバーサルデータ圧縮アルゴリズム: 原理と手法," 情報処理, vol.35, no.7, pp.600-608, July 1994
  8. 山本博資, "ユニバーサルデータ圧縮アルゴリズムとその改良方法について," 情報理論とその応用学会ミニワークショップ「情報理論における最近のアルゴリズムとその応用」, 1992年12月11,12日, Kochi (PDF, 508Kbytes)